南阿蘇の手づくり結婚パーティに参加!歌とダンスとBBQで盛りあがった最高の一夜

SPONSORED LINK







マッキー
こんにちは!
手づく結婚式に憧れているマッキー(@maki_nico88)です!

自分たちの結婚式を手作りするとかワクワクしませんか?

先日、南阿蘇の友人宅にステイした時に、手作り結婚パーティに参加してきたので、今日はそれについて書きます。

それではどうぞ。

 



南阿蘇で手作り結婚パーティに参加することになった経緯

実は新郎新婦と会うのは今回が2回目…。”仲良し”というにはおこがまし過ぎる間柄でした…。

じゃあ、そもそもなんで結婚パーティに参加したんだよ〜!てとこなんですが。

2年前に九州旅をしていた時に、初対面でいきなり家に止めてくれた友人、あきさん宅を訪問するのが今回の目的でした。

 

あきさんといえば、熊本地震以降(わたしの考える)最先端の暮らしを実践しているファミリー。

森を切り開いた土地に住まれてます!!

という経緯で、あきさんの義理のお兄さんの結婚パーティにドタ参することになりました。

我ながらすごいタイミング。やはり縁がある九州♡

 

コスト0円の装飾たち。庭の草花で会場が一気に華やかに

南阿蘇に向かうよ〜と連絡したらあきさんから、こんなひとこと。

あきさん
まきちゃん、結婚パーティの装飾とか手伝ってね〜!
マッキー
ええ!センスないし無理〜〜〜〜〜〜〜!!!

と思ってたわたし。

そこに「一緒に装飾作ろー」って声かけてくれたのが、広島で「holoholo store(ホロホロストア)」とうお店をやられている、千春さん と ちゃん山さん。

もうね、この二人のセンスと作業の早さがすごい!

イメージ図も何もないのに、ひょいひょいひょい〜〜〜と素敵な空間ができがっていく。

あきさん宅のお庭に生えていた草花が一気に会場を彩るアクセントへ…

切り株でできたケーキ台

その辺に生えていた、ただの雑草なのにw…とーっても素敵にアレンジされてて、すごいの一言。

あるものを最大限に活かす天才なお二人の背中を目に、いろんな感性刺激されました・・・!

パーティの前日には、千春さんのを見よう見まねで、人生初…!! 和紙でレイ(首飾り)を作ったよ。

新郎新婦が首からかけるレイ(首飾り)を和紙で手作り

しかもめちゃかわいいのよ!(自画自賛w)

新郎新婦のドレスアップのお手伝いも!

新郎新婦のドレスアップまでちょっとお手伝い。

ここでも千春さんの腕が光ります!

新婦のめぐみさんとわたしが持っている限られたメイク道具で花嫁を一気に華やかな姿に…(ちなみにわたしは手伝いとか言いつつ、見ていただけw)

もともと美容師をされていたご経験があるらしくて…なんてマルチな…!!!

ドレスアップが完了した新郎新婦と記念撮影!

元舞台俳優の陽気なお兄さん(新郎)はこの時からテンションマックス!!!

新婦のめぐさんと自ら考えた結婚パーティの台本の打ち合わせをしていました(笑)

歌とダンスとBBQで盛りあがる会場

いよいよ結婚パーティスタート!!!

18時の開始時刻に揃ったメンバーは数人でしたが(笑)、出入り自由な感じでゆるゆるとパーティが進行。

気が付いた時には、30人ほどの人が会場を埋め尽くしてしました〜。

南阿蘇では、知る人ぞ知る歌手のPIKALEさんが新郎新婦への曲を披露。

フラダンサーからは踊りのプレゼント!

わたしも見よう見まねで手まね。

あ、これは波を表現してるんだ〜とか予想できた!

フラダンスのゆったりした動き一つ一つに意味があるんだよね。

 

新郎新婦の姪っ子甥っ子のあみちゃん、じょうくんからの花束プレゼント!

ふたりは会場の受付の看板を手作りしてくれるなど大活躍!

愛知から駆けつけた新郎のお父さんは、野菜を切ったり焼いたりと、参加者のためにめちゃめちゃ奮闘されてて、地元の気のいいおじさんだと勘違いされていました(笑)

お父さんとても優しそうで楽しそうで、その姿が印象的だったな〜。

結婚パーティの参加者は南阿蘇の仲間たち

結婚パーティに参加したのは、新郎新婦と親交のある、地元南阿蘇の方々。

といっても、南阿蘇は移住者の多いエリアで、話をしていると移住の人もたくさんいらっしゃいました。

子どもづれの人も多くて、会場はとーっても賑やか!

なんと、トマトで作ったウェディングケーキ。新郎新婦の友人の力作です!

手作り結婚パーティに参加した感想

手作りの結婚パーティ、どんな感じなんだろ〜?!と興味とワクワクで参加したんだけど、
超楽しかったです!

豪華なホテルでおこなうラグデュアリな結婚式も好きだけど、みんなで1から作る結婚式もありですね!

結婚パーティは、新郎新婦だけじゃできないから、他の人の手を借りながら一つの空間ができていく様子を間近で見られて、感性刺激された。東京いるだけじゃ使わない頭使ったよ〜。

途中土砂降りの雨が降って会場に浸水してきてあたふたしたハプニングも全てが愛おしい(笑)

結婚式ってカップルの価値観とかが大きく反映される場だから、ぜひ二人で話し合って満足いく式にしたいですよね。

将来への妄想を込めて…♡

お兄さん、めぐさん、本当におめでとう〜^^
末長く、お幸せに〜〜〜〜!!!

 

 

The following two tabs change content below.

マッキー

旅するライター/ブロガー 100連勤社畜OLを辞め27歳から無計画でワーホリで海外へ。世界20カ国巡るほど旅好き。現在は国内外を移動しながら文章を使って仕事しています。引きこもりが苦手なのでセミナー・イベントを随時企画中。

SPONSORED LINK







▼この記事を各種SNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

旅するライター/ブロガー 100連勤社畜OLを辞め27歳から無計画でワーホリで海外へ。世界20カ国巡るほど旅好き。現在は国内外を移動しながら文章を使って仕事しています。引きこもりが苦手なのでセミナー・イベントを随時企画中。