日本でカウチサーフィン初体験! 女性一人で利用したけどトラブルなく出会いを楽しめた

SPONSORED LINK







こんにちは、ひとり旅マスターのマッキー@maki_nico88です。

先日大阪に行く予定ができて、前から気になっていたカウチサーフィン(人の家に無料で泊めてもらったりできるサービス)を初めて利用しました!

結論から言うと、とても楽しく過ごせました。

初めてのカウチサーフィンがどんな感じだったか、書き残しておきますね。



カウチサーフィンを 利用してみようと思ったきっかけ

カウチサーフィンのプロフィールページ

実は、カウチサーフィンの存在は数年前から知っていたのですが、世界を旅していた時は使う機会に恵まれず。

女性一人で利用するのはちょっと怖いような気持ちも拭えず、、、

  • ホストとコミュニケーション取れるだろうか
  • ホストと何かトラブルになってしまったら面倒

女性は特に身を守ることに男性以上に気をつけなければならないし・・・

でも、先日ご縁あって、スイス人をホームステイを受け入れたことで挑戦しようかなって思ったんです。

スイス人のアニータは1年以上旅を続けているんだけど、宿泊費は基本的に支払っていないんです。

どうしてそんなことができるかっていうと

  • カウチサーフィン
  • 住み込みのボランティア
  • 友人のツテ

などを駆使して、宿泊先を確保しているから!

日本にいながらも日本人のホストばかりでなく、イスラエル人、アメリカ人…など様々な人のところでカウチサーフィンしている経験を楽しそうに語ってくれました。

そこで、ちょっと怖かったカウチサーフィンを日本で利用してみよう!と思いさっそくサイトでホストを検索!

大阪のデイヴ宅でカウチサーフィンデビュー!

カウチサーフィンのサイトでホスト検索をして、リクエストを送ったところ、運よく大阪で受け入れてくれるホストを見つけました〜!

ホストをしてくれたのは、大阪在住20年以上、イギリス人の「デイヴ」です。

大阪で一人暮らしのデイヴですが、リファレンス(他己評価)が良かったのと、きちんとゲストルームを用意してくれるとこが決め手です。

と言っても、評価するのは、ゲスト→ホストばかりではありません。

デイブも、わたしのプロフィール、リファレンス(他己評価)を評価して受け入れを決めてくれました。

変なゲストが来られても困りますしね…

女性がカウチサーフィンを利用するときに気をつけるべき点

デイヴが用意してくれたゲストルームのベッド。男女に限らずホストとゲストの就寝場所は別。

ホスト検索するときにわたしが気をつけたのは以下の点。

  1. ホストの性別
  2. ホストの家族形態
  3. ホストの自己紹介
  4. ホストへのリファレンス(他己評価)

特に、ホストへのリファレンス(他己評価)は載っている分だけ読み込みました。

だって、自己PRはいくらでもできるけど、他人からその人がどう見えてるかって重要じゃないですか?

良い評価も悪い評価も見てホストの人物像を掘り下げられるのがリファレンス(他己評価)の良いところ。

日本にいるけど、海外にいるような気分に…!

デイブのところにお世話になったのは一晩だけだったのですが、日本にいながら、海外にいるような気分になりました。

例えば

  • 英語で会話
  • 一緒に料理をする
  • お互いの人生について語る
  • 生のギター・歌の演奏

など、一晩で一気に体験しました。

時計なんて見ずに、デイヴもわたしもお互いのこれまでの経験や哲学についてシェアすることに夢中!
デイヴは「今」をより素敵に楽しむことが上手な人でした。

カナダに住んでいた時も、友人の多くは一緒にいる時間を心から楽しむすべを知っている人が多かったな〜・・・

日本人がなかなか重きを置かないような、焦りのない、ゆっくりと流れる時間を楽しめて、日本にいながら海外旅行に言ったような気分になっちゃいました。

初めてカウチサーフィンを利用してみて

カウチサーフィン怖いな、、ホスト探すの面倒くさいな、って思ってたのに、フタを開けてみればとても楽しくて、素敵な友人もできました!

女性が一人で利用する時は気をつけるべきことはあるけれども、リスクがあるから利用しないのはもったいないサービスだなって思います。

また機会を作って利用したいし、ホスト側にも立ってみたいな・・・!

何より今回は、、、

サンクスデイヴ!!!

The following two tabs change content below.

マッキー

旅するライター/ブロガー 100連勤社畜OLを辞め27歳から無計画でワーホリで海外へ。世界20カ国巡るほど旅好き。現在は国内外を移動しながら文章を使って仕事しています。引きこもりが苦手なのでセミナー・イベントを随時企画中。

SPONSORED LINK







▼この記事を各種SNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

旅するライター/ブロガー 100連勤社畜OLを辞め27歳から無計画でワーホリで海外へ。世界20カ国巡るほど旅好き。現在は国内外を移動しながら文章を使って仕事しています。引きこもりが苦手なのでセミナー・イベントを随時企画中。