【福島市ランチ情報】体に優しいヘルシーご飯なら「豆食堂ポロッポー」がおすすめ

SPONSORED LINK







こんにちは、旅するwebライターのマッキー@maki_nico88です。

先日地元に帰省した際、福島市で体に優しいヘルシーご飯が食べられる「豆食堂ポロッポー」さんにいってきたのでレポートします!

「豆食堂ポロッポー」の外観

豆食堂ポロッポーを道路沿いから見た外観

「豆食堂ポロッポー」は福島駅東口から徒歩約10分の場所で、銀行や証券会社の建物が集まる福島市大町にあります。

「豆食堂ポロッポー」の外観は白い壁にブルーの屋根が目印です。
この建物の1階が「豆食堂ポロッポー」なのですが、入り口はどこ?!となる人も多いようです。わたしももれなくそう思った一人です…

実は入り口は建物の裏手にあります。初めての人にはわかりずらいのですが、写真にあるように、建物にそって脇道を10mほど歩いくとすぐに見つかります。

入り口前の看板やランチメニューのボードが見えてくると思います。

入り口前もすでにとてもおしゃれな雰囲気が漂ってますよ〜!




「豆食堂ポロッポー」の内装

店内の様子は、外観からはなかなか想像できなかったのですが、隠れ家的な空間で落ち着いた雰囲気が感じられる温かみのある空間でした。

入り口を入ってすぐにキッチンを囲むようにカウンター席があって、お店の奥にテーブル席があります。

席数はきちんと確認していませんが、カウンターに10名、テーブル席に15名ほど座れそうな感じでしたよ。
火曜日の13時ごろにいったのですが、一人で行ったのですぐカウンター席に座れましたが、店内はかなり混み合ってました!

待ち時間が気になる方は12時前など早めに行くといいかも!

ちなみにランチは売り切れ次第終了なので、ランチのラッシュを過ぎてから行くとランチが食べられない可能性もあるので注意!

女性のお客さんが大半でしたが、スーツをきたサラリーマン風の方もいらしたので、近隣で職場の方が来店しているのでしょう。福島市のオフィス街ですからね。

さりげなく置かれている雑誌や観葉植物がお店の雰囲気とマッチしていて素敵〜!


ランチタイムには外から自然光が差し込んでとても気持ちよかったですよ。

「豆食堂ポロッポー」のランチメニュー

手作り感満載で温かみのある「豆食堂ポロッポー」メニュー表がこちらです。

週替わりでランチメニューが変わるようですが、3月に来店した際はこちらの4品でした。

  • 牛すね肉とひよこ豆の赤だしビーフシチュー
  • 鯖(サバ)の赤だしみそ煮
  • 平飼いの鶏卵のヅケ丼
  • 春野菜と菜の花と葉玉ねぎのからし酢みそ丼

ほどんどのメニューが1000円でお釣りがきますね…お財布に優しい…◎

カウンター席に座っ他のですが、キッチンの様子がバッチリ見えるんです!。
お料理している姿とか見るの大好きなのでテンション上がりました!

調味料も自然派の上質なものを使用しているようですし、作り手の姿が見えるのはとても安心だな〜と感じました。

ランチメニュー「春野菜と菜の花と葉玉ねぎのからし酢みそ丼」を頼んでみた!

今回わたしは、「春野菜と菜の花と葉玉ねぎのからし酢みそ丼」を頼んでみました。

マッキー
春の味覚たっぷりでとってもおいしかった〜〜♪

菜の花とからし酢を一緒にいただいたの初めてだったのですが、これは相性バッチリ!
さっぱりしているので食欲ない時でもぺろっと食べられそう感じです。

豆乳汁も大根たっぷり入っていておいしかったです。
豆乳好きなので、自宅でも豆乳汁を何回か作ったことがあるのですが、いまいちおいしくできないんですよね〜。大根入れてまた作ってみようかな…!

お米も7分づきくらいで健康的。普段白米を食べている人もおいしく食べられると思います♪

ちなみに分づき米についてはお米の専門店では以下のように説明しています。

分づき米とは、白米を10割の精米率としたら何割精米しているかで、3分づき米・5分づき米・7分づき米といいます。
数字が小さいほど玄米に、大きいほど白米に近くなります。

出典:ふくい味覚クラブ

贅沢にもいくらとイカものってるし、これで800円でいいの???ってくらいの、満足度高かったです!!

ランチのサービスドリンクが嬉しい

なんとランチを頼むと以下のドリンクから1つ無料で選べるんですよ〜!

  • コーヒー (アイス/ホット)
  • 黒豆茶  (アイス/ホット)
  • 日替わりアイスティー

めちゃ嬉しい。
ひさしぶりに黒豆茶いただきました。優しい味で落ち着く…!

「豆食堂ポロッポー」は夜も営業しているのでディナーやパーティでの利用も可!

今回「豆食堂ポロッポー」はランチで利用したのですが、夜も営業しています。

夜ご飯も食べられるし、
飲み放題付きのコース料理(4000円〜)があるので複数人以上の飲み会での利用もいいですね。

わたしだったらちょっとしたパーティとかで利用したい!
お料理は間違いなく美味しいし、雰囲気もオシャレで落ち着くし…♡

まとめ

地元福島市で体に優しいヘルシーご飯食べられてめちゃめちゃ満足でした。
福島に住んでいたら週1で通いたいな…。

母に話をしたら、即答で「行きたい!!!」と言っていたので、次回は母と一緒に来店する予定です。

自然派で体に優しいおいしいランチ食べたい方は、「豆食堂ポロッポー」とってもおすすめです!!

豆食堂ポロッポー」のお店情報

住所

〒960-8041 福島県福島市大町2-2

電話

024-521-8044

営業時間

ランチ

11:30~14:30
※材料がなくなり次第終了

ディナー

月〜木:17:30〜21:30(最終入店)
金・土:17:30〜22:30(最終入店)

定休日

日曜日、月曜日のランチは休み

駐車場

近所のコインパーキング利用

The following two tabs change content below.

マッキー

旅するライター/ブロガー 100連勤社畜OLを辞め27歳から無計画でワーホリで海外へ。世界20カ国巡るほど旅好き。現在は国内外を移動しながら文章を使って仕事しています。引きこもりが苦手なのでセミナー・イベントを随時企画中。

SPONSORED LINK







▼この記事を各種SNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

旅するライター/ブロガー 100連勤社畜OLを辞め27歳から無計画でワーホリで海外へ。世界20カ国巡るほど旅好き。現在は国内外を移動しながら文章を使って仕事しています。引きこもりが苦手なのでセミナー・イベントを随時企画中。