海外でよく目にする”グルテンフリー”ってなんぞや

SPONSORED LINK







 

 

安定の雨のバンクーバーより

こんばんは(*ゝ∀・*)ノ

 

最近バンクーバーは、夕方4時前に暗くなり始めます。

 

と言っても、天気が一日中、雨か曇りなので、

日中も明るいかと言われたら、

どよ〜〜んとしているんですが(笑)

 

 

これは朝のガスタウン。

 

冬の朝は決して爽やかではないけど、

朝から行動するとシャキっとするから好き!

 

カフェの仕事は、朝が一番混むので、

まだトレーニング中でコーヒーを作れないわたしは

お昼からのシフトが多い。

 

一人前になりたい!

 

 

 

 

 

実は昨日、

ひっさしぶりにおやつ作りしたんだよ〜

 

https://www.instagram.com/p/BNTyAE1AvQb/

 

 

 

じゃん!

炊飯器チーズケーキ!

 

 

実はうちのシェアハウスでは今、オーブンが壊れて使えなくて、

実はオーナーが節電のために電源接続を切っているってウワサもあるけど

しかも、キッチン用品、寝具も自分で用意しなくてはならないってとこなのです。

 

でも、築年数浅くて綺麗だし、何よりセントラルヒーティングで

お家が暖かいので、しばらくはここにいようと思います!

 

 

なので、材料は

得意の、ザ・目分量(*´∀`*)

そして、オーブンの代わりに、炊飯器(笑)使いましてん。

味は悪くなかったよ!

 

 

 

 

 

それで、シェアメイトにも食べてもらおうと、

カナダ人の子に、チーズケーキどうぞ❤︎って

差し出したら、

 

彼女:「ありがとう!」

   「ちなみに材料は何を使っているの?小麦粉使ってる?」

 

わたし:「うん、少し小麦粉入っているよ!」

 

彼女:「わたしアレルギーで食べられないの〜」

 

わたし:「!!!!」

 

 

何と!

 

 

実は昨日友達になった方も相次いで!?

グルテンアレルギー持ちだったので、

イムリーでした。

 

グルテン は、小麦、ライ麦などの穀物の胚乳から生成されるタンパク質の一種。麺類やパンなど、小麦加工品を作る上で弾性や柔軟性を決定し、膨張を助ける重要な要素となっている。出典:wikipedia

 

小麦粉に水を加えてこねると、モチモチになっていくよね。

あの時にグルテンが作られているのだそう。 

 

グルテンを含む食材・食品

小麦、ライ麦からなるもの

⇨パン、パスタ、ピザ、揚げ物、ラーメン、うどん、素面、餃子、ケーキ、クッキーなど

他にビールや一部の醤油(小麦使用)なんかも、作る段階でグルテンが生成することもある。

 

 

つまり、

グルテン商品は世の中に溢れている!

 

 

パンがふわっとするのも、うどんのモチモチも大好きなんだよね。

これは、グルテンさまのおかげだったのね(。-ω-)

 

 

日本でも少しずつ、増えてきているグルテンフリー商品は、

欧米ではかなり一般化していて、ここカナダでも手に入りやすいです。

 

ちなみにバイト先のカフェでも、

グルテンフリーの、ブラウニー、ビーガンクッキー、ビーガンバーなど取り揃えております。

 

こっちのカフェは、グルテンフリーやベジタリアン、ビーガンの方向けの

商品も充実しているので、食の好み、思考、宗教関係なく、一緒にお茶できるので

嬉しい。

 

 

 

昨日は、友達とタコスを食べに行ったの!

https://www.instagram.com/p/BNS83FTg6jz/

 

グルテンアレルギーの彼も食べていたということは、

ここのタコスはコーンタコスだったのね。

 

なるほど〜。

 

 

 

グルテンがもたらす体調不良

1.膨満感、下痢、便秘など、消化器官のトラブルがある

2.二の腕や背中にブツブツがある(毛孔性角化症)

3.グルテンの入った食事を食べると、頭がすっきりしない、疲労感がある

4.橋本甲状腺炎、関節リウマチなど、何らかの自己免疫疾患がある

5.めまいを感じたり、平衡感覚がおかしくなるときがある

6.PMSなど、ホルモンバランスの乱れによる症状がある

7.偏頭痛

8.慢性疲労

9.膝や腰など、関節の痛みがある

10.気分のむらがあり、不安や抑うつ状態に苛まれることがある

 出典:mindbodygreen.com

 

 

こんなにあるんだ。

 

昨日の彼は、グルテンを取ると

”二日酔いのような症状が出て、体がだるくなる”と言ってた。

 

シェアメイトの彼女も、

”お腹が痛くなって、すごく調子悪くなるんだよね”とのこと。

 

 

それ聞いてたら、

確かに重度のアレルギーまでいかなくても、

わたしだって、パンやケーキ食べたあとって体が重くなるのわかるんだよね。

 

だから、続けざまに食べないように、

お米を主食にした食事の回数をなるべく多くしようと思ってるけど、

最近、守れてないや・・・

 

 

そして、シェアメイトの彼女に聞いたら、

実は、グルテンアレルギーに気がついたのは8年前なんだって。

 

それまでは、グルテンを意識せずになんでも食べていたために、

アレルギー症状が度々起こってたんだけど、

原因がわからなかったんだって。

 

そう、アレルギーに気がついてなくて、

グルテンを食べ続けていたために、

症状を改善できてなかったの。

 

 

それでようやく

それまでの体調不良の原因は”グルテン”だったのかーって

気がついて、グルテンを摂取しないようにしたそう。

 

 

このパターンの人、結構いそうだよね。

不調の原因がわからない人。

 

わたしも予備軍だな。

取りすぎ注意しなきゃ。 

 

 

とまあ、彼女に差し出した

チーズケーキは結局わたしのお腹におさまったので、

無駄にはならなかったんだけどね(笑)

 

でも、彼女からも話が聞けてよかった。

 

パンやパスタを食べる時は、

グルテンフリーを選んでいるそう。

 

グルテン食べられないからって健康なものばかり食べてるってことでもなくて、

バターチキンとか大好きでよく食べちゃう〜〜っ』と

言ってたのが、何とも可愛らしい(o´艸`)

 

 

彼女の英語たまに早くてついていけないんだけど、

グルテンのことは、解釈できてよかった、ほっ。

 

 

わたしも健康体を維持できるように

グルテンフリーの食材もどんどん試して、体の変化感じてみよう。

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK







▼この記事を各種SNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です