WEBライターからコンサルタントへ転身。教える仕事に救われた話

SPONSORED LINK







さいとうまき
こんにちは!ブログへのご訪問ありがとうございます! 毎月10人ファンを増やして売り上げに繋げる WEBコンサルタントの斎藤真木です!プロフィールはこちらから

今日はわたしが今の活動をするまでのお話をしたいと思います。先生業や講師業に興味のある人に何かヒントになれば嬉しいです

実はWEBライター全然向いてなかった

わたしがフリーでやりはじめた仕事はWEBライター元々カナダににいたとき。

日本と繋がりたくてワードプレスでブログ書き始めてたのでライティングスキルは身につけていたので、スタートするのは割とスムーズでした。

最初の2週間で10万分受注できたのでこれいけるんじゃね?と思ったんだけど、これがどん詰まりの一歩だったなあ今思えば。。

ライターって場所にとらわれないし当時はそのメリットがすごく嬉しいことで案件受注して、時に現地インタビューとかして楽しかっただけど、本当はずっと気付いてた『向いてない』笑。(言っちゃった)


わたしはコミュニケーションの鬼で陽キャ一人黙々とこもるのは辛かったでもそのときはそのビジネスモデルしか知らなくて生活余裕なくて主な収入源のライターはなかなか手放せず会った人会った人にライターて名乗るからさらにライターの仕事くるみたいな悪循環><

怖いけど本当にアリ歩みでキャリアをシフト


でも怖いけど言い始めたんだよね実績ないけど教える仕事してますって自分ができることでメニュー表つくって最初のお客様がとにかく助けてくださいって飛び込んできてくださってわたしにとっては当たり前なスキルを伝えたとき!やったー先生できました!の笑顔と驚きの顔にわたしのQOL(クオリティオブライフ)は爆上がりに!


ダイレクトにお客様の声が聞け自分のスキルや経験で眼の前の人に貢献できる喜びを体に感じた瞬間でした先生業ってさ本当に与えるじゃなくてお客様に救われること多いんだよね
その循環がストレートに伝わってくるのが、わたしはすごく心地よかったライターは編集者さんがいてくれるおかげて逆にクレームなどの問題も間にとってくれるから守ってもらえることもある距離が近いからこそ教える仕事は喜びも大変なことも自分で責任を持たないといけないことは多い
実際わたしの未熟さで離れてしまった人もいるそれでもやりたいと思って飛び込んだ教える仕事。

マーケティングを使ってお客様の問題解決をするように


マーケティングの知識もつけてより深い問題解決をしたくてコンサルタティングと名乗るようになり、マーケティングの知識を活かしてセールスライティングという形でライターの経験も十分に活かせている

“無駄なことはない”

もしあなたも資格や講座セミナーで学んだ知識仕舞い込んでないですか?自信がないって自分の中で留めてないですか?それ社会的損失だからーでもでも怖いのわかるよ!だからそんな人の背中をおせるような講座や機会を増やしていきたいと思うので、どうぞよろぴく♡

LINEコラムではWEBを活用してビジネスを加速させるエッセンスを配信中

【期間限定】3大特典プレゼント🎁

💎Instagramストリーズ 今スグ使える実践動画(26:24

💎活用バリエーション無限大!アンケート作成方法動画(24:06)

💎知っ得!ビジネス用語集



画像クリックでLINE登録ページに飛びます
↓↓↓

The following two tabs change content below.

MAKI

地方女性を応援するWEBコンサルタント/福岡市在住/オフラインに強い/100連勤社畜OL→海外3年/取材が得意/つぶやくこと:田舎暮らし・旅・仕事/#魅力ラボ 3期生/インスタ1.1万フォロワー/活動スポンサー募集中!PR・お仕事依頼・お問合せページからはへどうぞ^^

SPONSORED LINK







▼この記事を各種SNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

地方女性を応援するWEBコンサルタント/福岡市在住/オフラインに強い/100連勤社畜OL→海外3年/取材が得意/つぶやくこと:田舎暮らし・旅・仕事/#魅力ラボ 3期生/インスタ1.1万フォロワー/活動スポンサー募集中!PR・お仕事依頼・お問合せページからはへどうぞ^^