カルガリーからバンクーバーへのバス旅17時間。

SPONSORED LINK







 

さて、カルガリーからバンクーバーへの帰路途中です。

 

ただいま夜の10時バス休憩のためケロウナで30分バスターミナル

 ロビーでみんな待機してます。

  もー、こんな夜に待たせないでよ〜、寝かせてよ〜><

 

https://www.instagram.com/p/BLHY5LkAc9t/

#Banff

 

 

それにしても、途中見たカナディアンロッキーが、本当に美しかった〜❤︎

 

ここは日本じゃない、って感じるスケール大!!!な山。

 

 

 

カナダでは国内の飛行機移動はかなり高額になる。

(オーストラリアもそうだった。国土が広すぎる!)

 

アメリカに行ったほうが、

はるかに安かったりするので、

バックパッカーたちはもちろん、地元の人も

バス旅を選択することが多い。

 

 

今回は、ウィスラーに行ったときもお世話になった

Greyhound (通称:グレハン)

と言うバス会社を利用している。

 

 

グレハンは、カナダ国内各地に大〜小のターミナルがたくさんあって、

 価格も他のバス会社よりもお得。

 

日本の高速バスみたいに、

スリッパとかおしぼりとかの サービスないし、

車内アナウンスは、ドライバーの個性むき出しだし

(たまに歌う人もいるw。起きて起きて、休憩よ〜〜〜〜!みたいな感じでw)

 

車内のトイレは水道がなくて手が洗えないし、

ぽっちゃん便所使用なので、

落ちるんじゃないかって不安になるけど、

別にそこまで苦じゃないのは、

なぜだろ〜〜〜?

 

たぶん車内が日本のバスより、少し広いからかな。

 

 

後ろに座っていた、高校生くらいのスレンダーなお姉ちゃんが、

椅子3個使いで、横になっていて、

10代の時は眠いよね〜〜。

 

ってあれ、椅子から飛び出してる足の太さがまるで違うって思ったら、

いつの間にか、ぽっちゃりなおばちゃんが寝てて、ギョッとしたw

 

いつ下車したんだあの子は!

 

 

本読みすぎて、Kindleの充電の減りが過去最速な件。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK







▼この記事を各種SNSでシェアする▼

2 件のコメント

  • 初めまして☆
    schasoといいます。
    最近仕事を辞めたので、
    どうしたら充実した日々をおくれるのか
    探していたところこちらにたどり着きました(´∀`*)
    カナダで自由に行動していることに憧れました!

  • ちゃんまき、いいねー!
    ウィスラー以外のレポート楽しみにしています!ぼくは今年はレベルストークの方を攻めようとしています♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です